新型コロナウィルス感染症の事態について!

この度発生しました新型コロナウィルス感染症では、すでに多くの方々がお亡くなりになられました。亡くなられた皆様に心よりお悔やみを申し上げます。またいまなおこの新型コロナウィルス感染症に罹患されている皆様にはお見舞いを申し上げ、一日も早いご回復を祈念しております。
いま多くの皆さんが不安を感じているこの状況に対して、その不安を少しでも和らげるべくいま国会で私と、私の仲間で全力に当たっているところです。
現下の状況を見れば、新型コロナウィルス感染症発生直後の政府の初動、またその後の対応に多くの疑念や疑問があることは当然のことでありますが、その一つ一つをいま申し上げるのではなく、いまは国会の場で同僚議員などと協力してこの状況を改善できるよう様々な対策を考え、政府に提言しているところであります。
そして言えることは、この新型コロナウィルス感染症は検査も抗ウィルスワクチンもまだ解らないことだらけのウィルスであるということです。だからこそこれ以上感染が広がらないよう、また国民の不安をこれ以上煽らないようにすることが重要であり、多くの感染者を出してしまったクルーズ船の検証を、特に内部で何が起きていたのか、どういう状況にあったのかを徹底的に確認、検証するべきだと考えています。
その確認、検証がこの新型コロナウィルス感染症のさらなる拡散を抑止できる解決策の道筋になるかもしれません。
そしてもう一つ重要な点は、この間のあらゆる対策の事実をしっかりと記録として残すことです。
今の政府は様々な不都合な真実を隠蔽、改竄、嘘でやり過ごしているかの様にも見受けられます。このことも後世がしっかり検証できるように求めていかなければなりません。

出口の見えないこの状況を私も全力で終息・解決できるよう取り組みます。
不安なことばかりだと思いますが、どうか皆さんも間違った情報やデマに煽られることのないよう、正確な情報を得て冷静な判断と行動と、そして協力を宜しくお願い いたします。

なお、皆様の不安の声やご意見などありましたらば遠慮なくお寄せください。 info@satoukouji.com

令和2年3月2日

衆議院議員 佐藤 公治